ソフトバンクの社名の由来
ソフトバンク豆情報

ソフトバンク豆情報


ソフトバンク豆情報

softbank(ソフトバンク)の由来

ソフトバンクの社名の由来
ソフトバンクって直訳すると「ソフト(ウェアー)の銀行」。

そのまんまの意味です。

情報化社会において社会的な基盤の役割を担う存在になる。
世の中の銀行と同じくらい中核を担う存在になると言う決意をこめて、
「バンク」という言葉が入っています。

ソフトバンク豆情報

ソフトバンク豆情報

★メニュー

モバイル雑記


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)携帯アプリであそぼう!まとめ